いま明かす! 旅を通じて広がった世界100景Y&Y

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪府太子町にある叡福寺、聖徳太子御廟、シルクロードの東の終着点であった竹内街道、太子温泉等を巡る

<<   作成日時 : 2016/08/27 20:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

前の週に登山した二上山の西麓にある大阪府太子町。
太子町には、敏達、用明、推古、孝徳の天皇陵と聖徳太子の御廟があり、梅の花びらが5枚であることになぞられ梅鉢御陵や「王陵の谷」と呼ばれているようで、法隆寺や飛鳥以外にも聖徳太子ゆかりの地があることを知りましたので、早速、ウオーキングを兼ねて歴史散策に出掛けてきました。


近鉄長野線「喜志」駅から金剛バスで約10分、「太子前」で下車。
太子町観光・まつづくり協会WEBサイトにある「おすすめコース」を参考にして、叡福寺、西方院、用明天皇陵、推古天皇陵、小野妹子の墓、竹内街道歴史資料館、太子温泉と歩いて巡りました。

1.叡福寺
推古天皇が聖徳太子の墓を守護するために建立した寺です。
その後、太子信仰の霊場として発展し、空海や鎌倉仏教の開祖も参篭しました。
境内には白砂が敷き詰められていて、南大門、多宝塔、金堂、聖霊殿などのお堂が立ち並んでいます。
聖霊殿には聖徳太子の十六歳像と二歳像が祀られていたり、宝物館には聖徳太子御持物の笛、太子御紀文等があります。
画像


境内の奥には聖徳太子御廟があります。
画像


2.聖徳太子御廟
推古天皇の摂政として、十七条憲法や冠位十二階の制定、遣隋使の派遣などを行った聖徳太子は、日本書紀によると621年に亡くなり、この地に葬られました。
聖徳太子と、母の穴穂部間人皇后、妃の膳郎女の3人の棺が納められていると伝えられることから、三骨一廟と呼ばれています。
画像


画像


3.西方院
聖徳太子の死後に、その乳母であった3人(蘇我馬子、小野妹子、物部守屋の娘とされています)が、剃髪して仏門に入り、墓前にお堂を建立して、聖徳太子の冥福を祈ったのが寺の始まりと伝えられています。
画像


4.用明天皇陵
用明天皇は、聖徳太子の父です。
日本書紀によると、磐余の池上の陵に葬られますが、その後、「河内の磯長の陵」に改めて葬ったと記録されています。
画像


5.推古天皇陵
日本で初めての女帝である推古天皇は、聖徳太子を摂政にし、中国・隋との交渉によって先進的な政治制度や文化を積極的に吸収し、仏教文化を中心とした飛鳥文化を花開かせました。
死後、遺言によって、先に亡くなった御子・竹田皇子と一緒に葬られたとされています。
画像


6.小野妹子の墓
聖徳太子によって、遣隋使として607年に派遣された小野妹子。
翌年には、隋の使者・裴世清を伴って帰国しました。
画像


7.竹内街道
画像

日本書記に、推古天皇21年(613)「難波より京に至る大道を置く」と記載があり、推古天皇によって二上山の南麓に日本最古の官道である大道(今の竹内街道)が整備されました。
小野妹子はこの道を通って隋を目指し、隋からやって来た使者たちはこの道を通って当時、都のあった飛鳥京へと向かいました。
この大道を通じて大陸からの優れた技術や文化が伝わったのです。
ここはシルクロードの東の終着点といえる道です。
竹内街道歴史資料館では、竹内街道の歴史をパネルや映像で解説されていました。

9.太子温泉
最後は太子温泉に立ち寄り、旅の疲れを癒すことにしました。
泉質は弱アルカリ性単純温泉で、岩風呂と露天風呂があります。
真夏の日差しの中のウォーキングで汗びっしょりでしたが、聖徳太子めぐみの湯はとても気持ちよくて、疲れが和らぎました。
太子温泉からは近鉄南大阪線「上ノ太子」駅まで無料送迎バスがでていたので助かりました。


旅を終えて、聖徳太子が制定した十七条憲法を読んでみました。

「一に日(いわ)く、和をもって貴(とうと)しとし、忤(さから)うことなきを宗(むね)とせよ。
人みな党(たむら)あり。また達(さと)れる者少なし。
ここをもって、あるいは君父(くんふ)に順(したが)わず。
また隣里に違(たが)う。しかれども、上和(かみやわら)らぎ、下睦(しもむつ)びて、事を、論(あげつら)うに諧(かな)うときは、事理(じり)おのずから通ず。何事かならざん。

聖徳太子の「和」の精神の尊さに改めて気づき、1400年ほど経った現在、宗教・民族間の争いが激しくなっている中で、ますますこの精神を皆で享受する必要があると感じました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

私のサバイバル英会話

大阪府太子町にある叡福寺、聖徳太子御廟、シルクロードの東の終着点であった竹内街道、太子温泉等を巡る いま明かす! 旅を通じて広がった世界100景Y&Y/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる